Okayama-Center


〒700-0912 岡山県岡山市北区大供表町10-20
電話番号:086-227-3380
FAX番号:086-227-3381
Mail:info@okayama-center.jp
お問い合わせ
 

よくあるご質問

(下記以外にご質問等ございましたら こちらからより お問い合わせください)

講習期間中の食事は?また生活用品は?

朝・昼・晩、全て自炊で、各自食材は購入してもらいますが、
自炊に必要な料理器具、炊飯器、調味料、冷蔵庫等は完備しております。
尚、入国直後の2食分(晩・朝)は施設利用料に含まれております。




光熱費は実習生が負担しなければなりませんか。

実習生の負担はございません。光熱費は施設使用料に含まれております。
但し、夏季・冬季はエアコンを使用いたしますので、節約を指導しております。



空港への出迎えは?

岡山空港からの入国の際は、岡山研修センターのスタッフがお出迎えいたします。


中国語以外(カンボジア語・ベトナム語・インドネシア語)の通訳の手配は?

組合様に手配をお願いしております。組合様で手配が難しい場合は、ご相談ください。
講習期間中、通訳が必要なのは、入国時、法的保護講習、公的支援講習の3回で、
それ以外の授業は全て日本語で行われます。




日本語の講義はどのように行われていますか。

全て日本語での授業です。実習生のレベルに応じてクラス分けをし、
有資格の日本語講師が日本語で授業を行います。



企業様が実習生を訪ねたり、岡山研修センターを見学したりすることはできますか。

平日(月〜金)はいつでもご訪問・ご見学いただけます。
ご見学の際は、事前にご連絡をいただけますとスムーズです。
お気軽にご相談・ご連絡ください。




実習生の家族等との連絡手段は?

岡山研修センターから国際電話をかけることができます。
各自、国際電話カードを購入し、国の家族等に連絡します。
尚、インターネットは利用できません。




研修センターでの一ヶ月の費用はどのくらい?

組合様によって異なりますので、ご相談ください。